2008年12月28日

SONY project Blue「BLUE STADIUM」

このエントリーをはてなブックマークに追加
サッカー日本代表をサポートしているSONYが実施しているproject Blueで「BLUE SADIUM」という新しい企画が始まっていた。会員登録すると自分のチームが作れて、かつ交流試合や国際試合を通してチームが強くなっていく。またトレーニングをすることでチームを強くしていくこともできる。

早速僕も会員登録をしてチームを作ってみました。
「motti JAPAN」 | BLUE STADIUM | project Blue | ソニー
bluestadium.jpg
ブログパーツも作ってみた。
当ブログの左カラムにある、レッサ-パンダの顔をやつです。
ブログパーツをクリックすると、僕のページを表示します。
posted by motti at 23:07 | Comment(0) | TrackBack(2) | インターネット | このブログの読者になる | はてなブックマークに追加

2008年11月22日

ジェフ、Suicaでチケットレス

このエントリーをはてなブックマークに追加
2009シーズンより「シーズンシート」がSuica対応になります!|ジェフユナイテッド市原・千葉オフィシャルサイト
081114r_ss01.jpg
親会社にJR東日本を持つジェフだから、こういう仕組みをつくりあげるのは驚くことではなく、むしろ遅いんじゃないと思うくらい。一方でJリーグがリーグ共通のCRMシステムを導入するはずなのに、「なぜこの時期に」と疑問に思う。JリーグのCRM構築の動きがスムーズに行っていないのだろうか。(なせばなる。。。: Jリーグ全試合対象観戦記録システム)

ちなみにJリーグでチケットレスな入場の仕組みを既にもっているクラブは存在する。
■横浜Fマリノス
marinoscard.jpg日産スタジアムで開催されるホーム戦のみの対応の、年間シーズンチケット。電子マネー「Edy」をチャージすることもできる。(ニッパツなどで開催される場合は、別途紙のチケットが送られてくるようだ。)

【参照サイト】
年間チケット|横浜F・マリノス 公式サイト

■大宮アルディージャ
ardijacard2.jpgこちらは親会社はNTT東日本、そしてスポンサーにもNTTドコモが控えるNTTグループのクラブチームですから、当然おサイフケータイの利用です。名称は「おサイフゴースルー」。今年2008年3月からの導入している。

【参考サイト】
「Jリーグ初! おサイフケータイ ゴースルーシステム概要説明会/デモンストレーション」実施レポート : 大宮アルディージャ公式サイト
   
■大分トリニータ
torinitacard.jpgトリニータはICカード。年間シーズンチケットをカード化し、ICタグを埋め込んでいる。カードの読み取り端末は左の写真のようなもの。トリニータのゲームのたびにおおがかりな設備の設置、撤去をすることが必要なく、手軽に設置することが特徴だそうです。

【参考サイト】
トッパン|ICタグ ソリューション導入事例紹介

そもそもCRMなんて、経営主体であるクラブ単位で考えればいいもの、なのかもしれない。

【参考エントリー】
posted by motti at 00:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | はてなブックマークに追加

2008年11月21日

MLB、SilverlightをやめてFlashに

このエントリーをはてなブックマークに追加
MLB、コンテンツ配信基盤を『Silverlight』から『Flash』へ変更 - japan.internet.com Webビジネス

これは大きなニュース。
VOD、ライブを合わせて、動画配信をしているスポーツで、もっとも成功しているといえるMLBのオフィシャルサイトが下した決断は、ここ数年の動画配信技術に影響するニュースだと思う。Microsoftもがんばってるけど、そうそう、やっぱりFlashだよね、っていう気持ちになった人も多いのではないだろうか。

MLBがFlashに変更することで、いわゆるアメリカの4大スポーツ(MLB、NBA、NHL、NFL)すべてが、オフィシャルサイトでの動画配信技術にFlashを利用する、利用していることになる。先の北京五輪ではNBCがSilverlightを利用していたが、ユーザーが新たにソフトウェアをダウンロードしなければならないことが、動画視聴の障害になっていた。やはり90%をこえるFlashの普及率は、どのコンテンツホルダーにとっても魅力的な数字だろう。

Microsoftとすれば、いかにはやく普及率を高めることができるか。そしていかに魅力あるコンテンツをもつコンテンツホルダーをつかまえることができるか。うーん、Flashの牙城を崩すのは、そうは簡単ではなさそうである。

【関連エントリー】
タグ:動画
posted by motti at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | はてなブックマークに追加

2008年11月17日

MYFCの運営候補クラブに「藤枝ネルソン」

このエントリーをはてなブックマークに追加
以前このブログでも紹介したサッカークラブ育成オンラインコミュニティ「MYFC」が運営候補クラブを1つ選定したようだ。
 ■藤枝ネルソン(静岡県リーグ1部所属)
なかなかコミュニティの主旨に賛同してもらえるクラブを見つけることができず、運営候補となるクラブもコミュニティ運営会社の社長さんの地元のクラブに話に乗ってもらい、何とか一つのクラブと話をつけることができた、という状況のようだ。

また11/12現在で「オーナー会員」も1,000を満たない数のようで、「クラブ運営までのフロー」にある「2009年3月中旬までにオーナー投票により運営クラブ決定」の条件にある、「無料会員が5万人に満たなかった場合は、投票をせずにサービス終了となります。」という形になってしまいそうな気がしないでもない。

せっかく運営候補先も決まったことだし、何とか会員を集めて、クラブサポートができるような形に持っていってもらいたいと思う。ネット上のオーナーがサッカークラブを運営するという形がいいことか、悪いことなのかは僕にはわからないが、新しい、そして面白い試みだと思うので、実現する方法に向かっていってほしいと思う。ネット上にオーナーが集うことによって、1人でも多くの選手がサッカーを続けることができるなら、それはすばらしいことだ。

【参考エントリー】
posted by motti at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | はてなブックマークに追加

2008年10月28日

TBSオンデマンドでブラジル戦配信

このエントリーをはてなブックマークに追加
TBSの動画配信サイト「TBSオンデマンド」で、サッカーワールドカップ2010年南アフリカ大会の南米予選の動画配信をオンデマンドでしているようです。

TBSオンデマンド|スポーツ「2010 FIFAワールドカップ南アフリカ(TM) 南米予選」
南米予選といいつつも、現在視聴できる試合はブラジル戦の5試合。

視聴は1試合につき、315円が必要で視聴期間は購入日から7日間と制限されています。TBSオンデマンドにはセットとかパックと2種類の視聴プランがあるが、このサッカーの試合は1試合単位で購入する必要があるようだ。

TBSオンデマンドは、視聴方法に大きく分けて2種類ある。テレビかパソコンで。テレビの場合はひかりTVやひかりoneなどのIPTVやJ:COMなどのケーブルテレビに加入している必要がある。またパソコンの場合も、BIGLOBE、OCN、eo-net、gooのプロバイダーか、ショウタイムに加入している必要がある。

1試合315円とはいえ、サッカーの試合がどの程度の画質で再生されるのかわからないから少し不安。無料のサンプル映像が見れるとうれしいですね。
タグ:動画
posted by motti at 19:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | はてなブックマークに追加

2008年10月23日

第2日本テレビ、リニューアルオープン

このエントリーをはてなブックマークに追加
第2日本テレビがリニューアルオープンしたようだ。
プレスリリース | 日本テレビ放送網株式会社

リニューアルによる変更点は以下のとおり。
  • Flash採用で、Macでも閲覧可能に!
  • サービスが完全無料に!
  • クロスメディア広告展開に適した、表現自由度の向上!
  • ユーザーインターフェイス機能の強化!
  • 動画投稿コーナーも同時リニューアル
やはりMac にも対応させようと思うと今はFlashだよなぁ。先日Silverlight2の正式版が出たとはいえ、ユーザーへのソフトの浸透度という点では、圧倒的にFlashだからなぁ。

またNHKもFlashに対応できるようにしたみたい。
NHKオンラインニュースが刷新。Flash Videoを採用し、WMVでも画質向上

NHKの場合は、WMVにもFlashにも対応できるようにしたということ。FlashかWindows Media Playerを利用するかはユーザーが選択できるという機能もついている。Windows MediaもFlashも用意するには、映像サーバだけでも莫大な数を用意しないといけない、あるいはエンコーディングなど手間も倍かかると思うのだが、公共放送のNHKだからこそできる、ということだろう。

ところで、先程も書いたが、Silverlight2の正式版がリリースされた。もうすぐしたらFlashかSilverlightかという戦争が本格的にはなると思うのだが、日本テレビとNHKがFlashに対応というニュースはSilverlight陣営にはツライ内容なのではないだろうか。
posted by motti at 18:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | はてなブックマークに追加

2008年10月20日

LiveSports、サッカー動画ハイライトがそれなりに充実

このエントリーをはてなブックマークに追加
以前このブログでも紹介した「LiveSports」。前回はセリエの試合のライブ放送が無料で見れるという紹介だったが、欧州サッカーシーズンが本格的になってきたなか、ハイライト動画も充実してきている。

10/20(月) 14:00現在、この土日のプレミアやセリエのハイライト動画は以下のとおり。
 ■プレミア 第8節
 ■セリエA 第7節
特にプレミアの映像が充実していて、ビッグ4のハイライトは全てそろっている。また各映像には埋め込みようのタグも用意されており、ブログに貼り付けることも可能のようだ。早速マンUのゲームを貼り付けてみた。



ただし、映像はブラウザにWindows Media Playerで埋め込む形で再生されるタイプなので、動作環境には制約がありそう。僕のPC(Windows XP)でもFireFox2では再生されませんでした。(IE6では再生されました。) 少し残念。

(※後日追加:FireFoxのWindows Media Player再生のプラグインを入れたら再生することができました。)

(※後日さらに追加:ハイライト映像はいつまでも保存されているわけではないようだ。最新節の映像があがったタイミングくらいで、削除されるようだ。だったらブログに貼り付けることができたり、各映像ページにコメントを入れることができたりすることの意義が半減すると思うのだが。。。)

(2014/1/20 すでにこのサイトは閉鎖されています。)
posted by motti at 14:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | はてなブックマークに追加

2008年10月14日

MYFC サッカークラブ育成オンラインコミュニティ

このエントリーをはてなブックマークに追加
10月10日からベータ版がオープンしたようです。
サッカークラブ育成オンラインコミュニティ| MYFC 無料ベータ版
数万人のオーナー会員が協力してプロクラブの運営を目指す、サッカークラブ育成オンラインコミュニティです。オーナー会員は、一人1票の投票権を持ち、まずは候補より運営クラブを決定。その後、選手の獲得から試合・練習のスケジューリングまで、クラブ経営に関するあらゆる決断を下します。
ホームはインターネット。「ネットの集合知」が、クラブの方向性・未来を決定する、画期的な試みとなります。
オーナー会員が運営する実際のクラブは2009年シーズンより始動予定です。
とある。早速会員登録をしてみるが、いまいち仕組みがよくわからない。まだ、はじまったばかりなので情報が少なく、何ができるのか、よく分からないのだが、
  1. 2008年11月上旬 運営候補情報公開
  2. 2009年3月中旬 オーナーの投票により運営クラブの決定
  3. 2009年4月から 有料化。クラブ運営開始
またサイト内のMYFCからのお知らせには、主催者から以下のような書き込みもある。
来春までに無料会員5万人が達成されたときいよいよ日本初、そしてネット発のサッカークラブ誕生が見えてきます。
つまりは、「ネットからリアルなクラブを運営しよう」という試み。すごーい壮大な計画。かなり無茶な話、とも思ったりもするのだけれど、とっても気になるから追っかけていこうと思う。

以前このブログでも紹介したイギリス発のオンライン・コミュニティ「MyFootballClub」(マイ・フットボール・クラブ)と同じようなものになるのかな。MyFootballClubでは実際にイングランドのbbsfleet United FC(エッブスフリート・ユナイテッドFC)というクラブを正式に買収した。ちなみにMyFootballClubは有料で会員は年会費35ポンド(約7,000円)を支払う必要があり、その会費のうちの8割くらいを買収資金にあてられる。

さてMYFC。
会員登録して、ログイン後の画面というのが、あまりにもたくさんのメニューがあってとても理解しづらいのだが、オーナーになるとクラブの戦術を指定できたりもするみたい。しかしフォーメーションの選択肢に4−2−3−1がないのが、全く気に食わない。(ま、いいか)

【関連エントリー】
posted by motti at 22:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | はてなブックマークに追加

2008年10月08日

toto、11月からYahoo!で購入可能に

このエントリーをはてなブックマークに追加
NIKKEI NET(日経ネット):ッカーくじ「toto」、ヤフーがネット販売 11月から

ヤフーのネットバンキングサービスや、クレジットカード機能のある「Yahoo!カード」の利用者が対象とのこと。現在オンラインで購入できるのはtotoの公式サイトと、イーバンクのみ。

ちなみに僕はイーバンクに入っているので、そちらからいつも購入している。しかしこのイーバンクというのが利便性が悪い。業績が悪いのがたたって、コンビニのATMからお金を振り込もうとしたら手数料取られるなどサービス低下中なネットバンキング。一方でtoto公式サイトでの支払方法はクレジットカードのみだし、クレジットカードをネットで使いたくないという人もいまだに多いはず。

ちなみに今回販売を始めるYahoo!のネットバンキングはジャパネット銀行の口座を持つ必要がある。totoは今年の売上が600億円を越えたというニュースも先日あった。Yahoo!が購入窓口になれば11月からといえどもtotoと売上には大きく貢献するのではないだろうか。

これでまたスポーツ振興にまわるお金が増える。。。

【関連エントリー】
posted by motti at 00:42 | Comment(2) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | はてなブックマークに追加

2008年10月06日

Yahoo!動画、清原引退試合で同時視聴者数最高を記録

このエントリーをはてなブックマークに追加
「Yahoo!動画」ライブ配信、「オリックス vs ソフトバンク」で過去最多の同時視聴者数を記録:MarkeZine(マーケジン)

10/1のオリックスvsソフトバンクといえば、清原の引退試合であり、試合後には引退セレモニーが合った試合で、僕もYahoo!動画で見ていた試合。この試合で同時視聴者数の最高記録、68,689人を達成したとのこと。

高画質映像配信で768kbpsだから、単純に計算すると瞬間的に、68,689×768=50GBitをこえるデータが回線上を流れていたことになる。50GBをこえる回線をYahoo!が持っているの?と疑問に思っていたが、Yahoo!動画では独自の配信方法を使っている。

「オーバーレイマルチキャスト」
下の図を見ると何となくイメージがわかるかもしれないが、クライアント側のアプリケーションが受信中のパケットをコピーしてほかのクライアントに中継することで、ネットワーク上の負荷を軽減し、高画質な動画を6万人以上もの人が同時に接続しても耐えうるようにしているそうだ。また普通に配信していたら、天文学的なコストがかかるはず。(この方法でも相当のコストがかかっていると思うが。)
0611NF2.jpg
Yahoo!のパリーグライブ中継が、IEでのみ視聴可能で、かつ専用のソフトをインストールしなければいけない理由はこんなところにある、ということ。自分の好きなソフトが使えなくても、あれだけの画質でほぼ不満なく野球中継が見れるなら、専用ソフトのインストールくらい我慢しないといけませんな。

【関連サイト】
【関連エントリー】
タグ:動画
posted by motti at 14:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | はてなブックマークに追加
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。