2007年08月26日

ニッポンのオジサンに拍手!

このエントリーをはてなブックマークに追加
夏バテである。胃腸の調子が悪い。今日のフットサルも中盤以降バテバテだった。

昨日から世界陸上が始まった。この時期の大阪の猛暑のなかで走れというのは殺人行為といってもいい、というほど選手達が気の毒である。日本はただ暑かったと海外の選手に思われてしまうのも残念なことである。

男子100m走。朝原選手、準決勝で敗退。彼は大学のひとつ後輩である。(こちらは彼を知っているが、もちろん彼はこちらを知らない。) 35歳という年齢で陸上の短距離走を世界の第一線でがんばっていることに頭が下がる思いだ。

金メダルを獲得したタイソン・ゲイ選手とは10歳も年が違う。レース後のインタビューで自らを自嘲気味に「オジサン」と呼んでいたが、35歳ともなれば、瞬発力も当然落ちているだろうし、疲労の回復力も格段に落ちているだろう。よほど疲れていたことは、1次予選のタイムより0.2秒も落ちていたことが物語っている。ただただ陸上をやり続けてきたことに拍手を送りたい。

夏バテなどと言ってられませんな。
posted by motti at 23:13 | Comment(2) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | はてなブックマークに追加
この記事へのコメント
本当にご苦労様と言いたいですね。
8年(でしっけ?)国際大会に挑戦してきたそうですね。
素晴らしいことですね。
インタビュー時、涙を流していましたが、
きっとやり遂げた満足感が
これからじわじわとくるのではないでしょうか。
努力した人だけが味わえる満足感ですよね。

自らを振り返ると、かなり落ち込みます。
涙を流すほどの満足感を得られるような「努力」を
したことあるかなぁ・・?と・・。
Posted by ぴあの at 2007年08月27日 21:21
ぴあのさん

海外のトップと戦って本当に苦しんできたと思うんですよね。
筋肉の柔らかさとか、瞬発力とかもってうまれたものが違いますし。
そんな中でもずっと世界と戦い続けた彼に拍手を送りたい。

ちなみに彼の奥さんは元シンクロの女王奥野史子。彼女もまた大学の後輩です。
(彼女は当然僕を知りませんが。)
Posted by motti at 2007年08月28日 00:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/52838188

この記事へのトラックバック

[続きを読む]
Excerpt: mixiを使った稼ぎ方を教えます!mixiを楽しみながら、○○○○するだけで、あとは、ずーっとほったらかし状態。あとは、毎月毎月銀行口座にお金が振込まれるのをニヤニヤしながら確認するだけなんです。会員..
Weblog: 40歳サラリーマン
Tracked: 2007-08-27 06:24
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。