2010年06月15日

岡田さん、すいませんでした。

このエントリーをはてなブックマークに追加
日本 1 - 0 カメルーン

岡田監督をはじめ、選手の皆さん、すいません。僕の事前の予想は0勝3敗でした。
今回日本のトーナメント進出はないと思っている。いや、3戦全敗の可能性も高いと思っている。どのメンバーで戦っても結果がおなじなのであれば、次につながる、未来につながる3試合にしてもいいのではないだろうか。
1勝はない、と思っていました。

岡田さんが監督になった日本代表でいちばん気持ちの入った選手を見ることができた。こんなチームなら負けてもいいから応援し続けたい、と思える1戦だった。

正直、見ていてつまらないサッカーだった。メディアから酷評されても仕方のないサッカーだった。でもそんなのは関係ない。きれいに勝つことなど期待していない。今の日本で勝利を手にするにはこういうやり方しかない。そして勝つことにしか意味がない。

前半を終えた時点で1点リードしての折返しは、4年前といっしょ(しかも相手のユニフォームは黄色と緑というところもいっしょ)。4年前は乗り越えられなかった壁を今回は乗り越えた。4年前があったから今がある。そんな日本代表のつながりを感じることのできた1戦だった。

ゴールを決めたあと、本田がベンチに駆け寄って行ったのも、交代した松井をベンチで迎え、ジャージを渡してあげた俊輔の姿も、4年前を乗り越えた感じた気がする。

しかし、まだ1戦目が終わったに過ぎない。
次は優勝候補オランダ。カメルーンは明らかにおかしかった。(なぜエトーがサイド?) 次のオランダは違う。デンマークとのゲームを見たが、グループEの中でずば抜けているし、2戦目で決勝トーナメント進出を決めるべく全力を注いでくるはず。

日本は負けるだろう。でも引き分けを狙ってのぞむ、負けても最小失点差で負ける、など大人の戦いで挑んでほしい。リーグ戦はすべてのゲームに勝つことが目的ではない。まずはグループリーグを突破することが目的。

そして観戦する僕たちも大人の対応をしたいと思う。
posted by motti at 13:40 | Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | はてなブックマークに追加
この記事へのコメント
カメルーンは中盤の要、ソングも出ませんでしたね。

明らかに内紛があったみたいですよ・・・。


オランダは正直強いですよね。。。

デンマーク戦につながる戦い、

そして負けてもショックにならない戦いをしてほしいですね!

ロッベンでるのかなぁ・・・?
Posted by フリーダム at 2010年06月15日 19:37
フリーダムさん、ありがとうございます。

どんな状態の相手であれ、勝ったという結果が大事ですよね。

オランダ戦をデンマーク戦につなげるなら、控え選手でのぞみ、
主力を休ませるのも手かも。
Posted by motti at 2010年06月15日 23:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。