2010年05月19日

膝、順調に

このエントリーをはてなブックマークに追加
病院で診察。

内側側副靭帯の経過が良好のため、心配された前十字靭帯の状態も見てもらったところ、異常なし。側副の痛みがとれたらスポーツを再開してもいいとのお言葉をいただきました。

今月いっぱいは痛みが完全にとれないと思うが、来月からまずはランニングを再開してみることに。

ちなみに側副靭帯は、関節の外側に着いているので損傷した場合も治療が簡単だが、もし前十字靭帯を損傷した場合は関節の内部にあるものなので、手術が必要だった。

関節を曲げて伸ばしたときに膝が抜けるような感覚?があったら前十字靭帯を痛めてるんだって。そのままだとスポーツを続けることは難しいそうだ。

ところで病院の受付にいる事務の人はどうしてあんなに無愛想なのだろう。少しくらい笑顔を見せてくれればいいのに。患者は病気なり怪我なりを抱えてるわけだからとても不安なのに。病院の顔となる部分なんだから、彼ら彼女らの印象が病院の印象につながると思うんだけどなあ。

水道橋でMRIをとってもらったところはとても爽やかな女性でした。
posted by motti at 18:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | はてなブックマークに追加
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。