2010年02月05日

チャレンジデー

このエントリーをはてなブックマークに追加
笹川スポーツ財団が実施している「チャレンジデー」というイベントをご存知でしょうか。

チャレンジデー2010
チャレンジデーとは、毎年5月の最終水曜日に世界中で実施されている、住民参加型のスポーツイベントです。

この日は、人口規模がほぼ同じ自治体同士が、午前0時から午後9時までの間に、15分間以上継続して何らかの運動やスポーツをした住民の『参加率(%)』を競い合います。

対戦相手に敗れた場合は、相手自治体の旗を庁舎のメインポールに1週間掲揚し相手の健闘を称えるというユニークなルールが特徴です。

素敵なイベントです。

僕も知らなかったのだが、毎年5月の最終水曜日は国際チャレンジデーとなっていて、世界各国でスポーツで交流を図る催し物が開催されているようである。カナダが発祥の地でカナダでは1983年からスポーツ振興の一環として始まっていたらしい。

どこかの自治体と競争、というルールなしにやれたり、年1回ではなく月に1回とか2ヶ月に1回という頻度でできるようになればもっといい。

最近15分以上運動したことはありますか?
posted by motti at 23:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | はてなブックマークに追加
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/140351701

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。