2009年03月07日

2次ラウンド進出決定。イチローもいいが、中島がよかった

このエントリーをはてなブックマークに追加
14-2、北京オリンピックチャンピオン相手に7回コールドで2次ラウンド進出を早々と決定。できすぎだ。

あとから考えるとイチローの1打席目のクリーンヒットが試合を決めたと言えるのかもしれない。チームリーダーに待望の初ヒット。それから先制点まではあっという間。初回の攻撃に大きな勢いをつけてくれた。そして2打席目のバントも見事。松坂がどでかい本塁打を浴びて1点差に迫られた直後のチャンス。試合の流れを考えての、しぶーいバント。いやぁ、役者です。最後は点差が空きすぎて集中力が途切れていたように思うけどね。

この試合のヒーローは、初回2点タイムリーを放った内川でもなく、3ランを打った村田でもなく、2番の中島だと思う。
  • 初回のイチローのクリーンヒット直後の1打席目のつなぎのセンター返し(一瞬ゲッツーかと思ったが)
  • 2回の無死満塁から選んだ押し出し四球
  • 3打席目サードを襲う強打で追加点
  • 4打席目のタイムリー二塁打で追加点
  • 最後は先頭打者として登場し、右中間へ二塁打
2番打者としてのつなぎ、あるいはポイントゲッターとしてフル回転の活躍。一昨日のブログで僕も韓国戦のキーマンとして中島を挙げていたが、僕の期待に違わぬ?活躍(なせばなる。。。: WBC開幕。勝ててよかった。韓国戦のキーマンは中島と見る。)。この大会が終わる頃には中島はすごい選手になってるよ、きっと。

明後日もう一度1次ラウンドの1位をかけて韓国と対戦することになるだろう。キム・グァンヒョンと並ぶもう一人の左腕リュ・ヒョンジンが先発してくるだろう。2次ラウンドでも韓国と対戦する可能性を考えると、キムだけなくリュも攻略して、韓国に日本への苦手意識を植え付けておきたいところ。韓国も日本に連敗はしたくないだろうから、今日以上にたいへんな試合になるだろうけどね。勝ったらでかいよー。

しかし、マスコミはおおげさに言うわなぁ。「歴史的大勝」だってさ。2次ラウンド進出を決めただけっていうのにね。勝ったほうが「歴史的」とかあまり言わんような気がするんやけど。韓国にも失礼やろ。

【関連エントリー】
posted by motti at 22:28 | Comment(0) | TrackBack(2) | WBC | このブログの読者になる | はてなブックマークに追加
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/115295095

この記事へのトラックバック

イチロー ブログ
Excerpt: イチロー哲学商品価格:1,365円レビュー平均:4.0 WBCイチロー東京ラウンドの調子WBCイチロー東京ラウンドの調子は. 普通ですよね. マスコミが騒いでいるだけですね. 世界のイチローですからね..
Weblog: ☆youtube最新動画ニュース
Tracked: 2009-03-08 01:57

“トップ”バッターの実力
Excerpt: 会社のテレビでみていた WBC日本ラウンド、日本VS韓国戦。 大方の予想に反して、 「侍ジャパン」が14-2の圧勝。 アメリカ・サンティエゴで開催される 第2ラウンドに早々と駒を進めた。..
Weblog: 猫たけし音楽プラス
Tracked: 2009-03-08 02:34
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。