2008年08月21日

なでしこ、届かなかったメダル

このエントリーをはてなブックマークに追加
北京オリンピック サッカー女子 3位決定戦
日本 0 - 2 ドイツ

メダルが欲しかった。

前半あれだけ自分たちのサッカーをしていて、チャンスをあれだけ作って無得点だったのが痛い。これまで決めるべきところでゴールをあげていたのが、今日は決まらなかった。最後は世界との差。

でも、なでしこはよくがんばったと思うよ。
男子サッカーが見習うべき点がうまかった。トラップ一つをとってもきちんとみんなおさめるし、パス回しはうまいし、シュートはガンガン打つし、みんなよく走るし、そして何よりも最後まであきらめない。男子が世界で戦うべきやり方をすごくシンプルにピッチで表現している。

だからこそ今日だけは勝ってほしかったし、勝たせてあげたかった。
うーん、残念。

posted by motti at 21:36 | Comment(2) | TrackBack(0) | 北京オリンピック | このブログの読者になる | はてなブックマークに追加
この記事へのコメント
なでしこさんたち、本当によく頑張りましたね。
ドイツは簡単に勝てると思っていたのに、
結構大変だと感じてくれたのではないでしょうか?

女の子ががんばりました。
ソフトボールは感動で涙が出ました。
這い上がることの難しさと素晴らしさ・・。

どこやらのJAPANチームにもぜひ・・。
Posted by ぴあの at 2008年08月21日 23:43
ぴあのさん

なでしこ、残念でした。
今回が旋風とかじゃなく、今後は常にこのくらいの成績が
狙えるようになってもらいたい。

ソフトボール、金メダル、やりましたね。
今回の五輪、日本女性の活躍、素晴らしい。

男は野球で。
Posted by motti at 2008年08月21日 23:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。