2010年10月31日

絵てがみ教室

このエントリーをはてなブックマークに追加
むちゃくちゃ久々の更新です。仕事がむちゃくちゃ忙しく更新する機会を逃していました。言い訳ですね。

今日は光が丘の花とみどりの相談所で開催された「はじめての絵てがみ教室」に参加してきました。夏から我流でやってきたけれど、きちんと基本をマスターしたかったので、ちゃんとした先生の指導を受けてきました。

今まで使っていた道具からダメでした。東急ハンズで買った絵てがみセットみたいなヤツだったのですが、筆が論外。セットについていたのはいわゆる水彩ペン。線が命、色合いが命の絵てがみでは問題外でした。今回は、線を引く用に中筆を、また色をつける用に隅取筆を購入してのぞみました。きちんとした道具をそろえることはやはり大事です。

絵を描くというのはいい。何もかも忘れて集中して、画材と紙だけを見ていることができるから。自分の描いた絵が下手か上手いかなんて関係ない。柿やさつまいもにこんなにむきあったことなんて、初めてでした。

kaki.JPG

imo.JPG

posted by motti at 22:23 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | はてなブックマークに追加
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。